T様邸地鎮祭

2016年4月14日

こんにちは(^O^)/

今日は良い天気でしたね。むしろ暑すぎるくらいでした。

 

さて、4月12日にT様の地鎮祭に行ってきました。

地鎮祭の準備をする神主さん

DSCN1579

まず最初に、地鎮祭とは。
地鎮祭には二つの意味合いがあります。

一つ目は、
家を建てるための土地を購入したとき、その土地に住む神様を祝い鎮め、
土地を利用させてもらう許可を得ること。

そして二つ目は、
これからの工事の安全と家の繁栄を祈願すること。

よって地鎮祭は、土地を購入して、着工する前に行う儀式となります。

 

修祓の儀→参列者、お供え物を祓い清める儀式です。

DSCN1587

 

 

四方祓です。土地の四隅をお祓いし清めます。

DSCN1590

DSCN1593

 

 

鍬入れをされてるT様

お上手でした。

DSCN1599

 

DSCN1600

 

 

 

 

次に玉串奉奠です。

神前に玉串を奉り二礼二拍一礼し拝礼します。

 

私は毎回緊張します。

早く慣れないと・・・

DSCN1603

 

DSCN1606

DSCN1608

DSCN1611

 

 

最後に土地の四隅に酒と塩とお米で祓い清めました。

DSCN1617

DSCN1621

 

 

 

最後にT様家族と写真を撮り地鎮祭が終わりました。

DSCN1613

 

DSCN1615

 

この日は雲一つなく地鎮祭日和でした。

T様、ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

 

 

カテゴリー:ブログ, 立石設計 スタッフブログ



About

京都府福知山の有限会社立石設計のスタッフがお届けするブログです

ホームページはこちら→

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

by